ひらひらと

アクセスカウンタ

zoom RSS うつる季節

<<   作成日時 : 2017/10/29 17:14   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

画像






わたしは季節に適応するのが苦手で
春は冬の名残りをひきずって

秋は
もう霜月にかわろうとしているのに
枯れ葉は散りまくっているというのに
わたしは薄着でまだ夏のとっくに過ぎ去ったリヤカ−を引きずって

重くて
汗だくで
薄くても長袖のシャツの腕をまくって
全身の重みを鉄の取っ手にかける

坂道にさしかかる
わたしは立ち止まる
荒い息のまま後ろの荷台を眺める

そこでは
ステテコに半袖シャツの太ったおっさんが居眠りしてる
ウェットス−ツのカップルが後ろ姿で突端にすわって外に足を投げ出している
短めのサ−フボ−ドものっかっている

ああ
これじゃ重いはずだ
いい加減にしてよね

わたしは押さえこんでいた取っ手から手を離す
すると取っ手はいきおいよく跳ね上がって
後部が地面にあたる音がする
きっと荷物は吐き出されて空になったのだろう
すぐ
上がった取っ手が落ちてくる

わたしは取っ手をまたいでリヤカ−から出て
腰に手をあてて背中を反らせて深呼吸する
すると
黒い雲が引き寄せられてうめき
しいたげられた風が叫ぶ

どこまでわたしをこき使えば気がすむのか
おととい来やがれ

それにしても
ヤツらはだれなのか
胸に手をあてても思いつかない
きっと
とうのわたしが

『空いているから乗っていきなよ』とか
声かけしたのかもしれない

わたしはひとりぼっちで
文句は受けて立つよと
弱いくせに強がって

『おためごかしはもうごめんだ』

そうつぶやくと
近くのススキがいっせいになびいて
声をかけてくる

『くたびれたんだね』

腰の低いススキだからわたしは虚勢を恥じて
素直になって

うん
汗がひいて
いまはむしろ寒くて
わたしは昔から季節には適応力がなくてさ

今の時期は
むしろ暑すぎるほど着こんで
暑ければ脱げばいいのにさ

冬の寒さがなんぼのもんか
合理的に対処するのはたやすいことなのに

不条理のススキの原をぼんやり眺めておしゃべりしていると

いつの間にどこから現れたのか
少女がススキを抜こうとして
手を痛めて
そばにいた少年がたまりかねて
腰紐にかけた鎌をとりだして
ススキを根もとから刈り取って
その束を少女に手渡す

『これで寒さに震えるあのひとを暖めてあげよう』

少年は切る
少女は運ぶ

わたしはただわけもなく見守る

わたしはススキをザクザク切る少年にはなれない
ススキの束を老女にかけてあげる少女にもなれない
涙にくれて横たわる老女にもなれない
まして
リヤカ−に老女をのせて暖かいところに連れてってあげる運び屋にもなれない

適応できない
追体験できない
時代錯誤をすんなり受け入れればできるはずなのに
とうていできそうにない

いつかわたしは
肩にカラスをのせて
十月末の
破れ衣の案山子に変身して
うつる季節に適応できないまま
名前ばかりの可不可の畦道にはかなく突っ立って
朽ちかけている

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今日11/1は「紅茶の日」なんですって
1983年に日本紅茶協会によって定められた。
その由来は、1791年11/1に船頭の大黒屋
光太夫がロシアの女帝エカテリーナ2世の
お茶会に招かれ、日本人として初めて
本格的な紅茶を飲んだ、という逸話から
きているのだそうです。

ちなみに「コーヒーの日」は10/1、
国際コーヒーの日として促進、普及
しているそうです。

♬〜シンガーのナタリー・コールと
ピアノ・ヴォーカルのダイアナ・クラール、
.LIVE動画を見つけましたよ!

https://youtu.be/m3TbSSI3hy8
ぷりめいら
2017/11/01 17:24
紅茶の日ですか、
ぷりめいらさんは、
紅茶をよくお飲みになりますか?
紅茶って、カフェインが強いってイメ−ジが強くて、
ほとんど飲みません。
そう言いながら、コ−ヒ−は大好きで、
そういえばこのあいだ、
『函館珈琲』というドラマをみました。
みながらコ−ヒ−がぶ飲み!

ナタリ−・コ−ルとダイアナ・クラールの共演、
豪華ですね。
酔いしれました。

コメント、ありがとうございます。
ひらひらと
2017/11/02 11:01
 時の流れに身をまかせて、といいますが、移り行く季節に、ときには逆らってみたくなります。自分には自分の季節の流れがある気がして。
 
 
huko
2017/11/03 12:30
huko様

そうですね。
わたしはいつもすんなり季節にのることができなくて、
もどかしい思いにかられてしまいます。
やっぱり『自分には自分の季節の流れがある』のかもしれませんね。
そういえば、暑さ、寒さもヒトと共有できているのか、
ときに、えっ!?と戸惑うこともあります。

コメント、ありがとうございます。
ひらひらと
2017/11/03 18:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
うつる季節 ひらひらと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる