ひらひらと

アクセスカウンタ

zoom RSS 目覚めても

<<   作成日時 : 2018/04/15 19:31   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 0

画像




目覚めても
目覚めた気がしなくて
起き上がろうとしても起き上がることはできない

金縛りにかかってるのかしらなんて
はじめての体験にひたっていると

女のひとが
見知らぬ女のひとが
わたしを見下ろしていて

腰をかがめ
わたしの顔のすぐそばまで顔を近づけて
蒲団の中に手をさしいれて
わたしを腕に抱えて立ちあがる

そのまま
部屋を出て外に出て

わたしは首をたれたままで
わたしを運ぶ女のひとを見上げる
乳房の上の横顔の尖ったアゴの
すべり落ちるノドの影は空に溶けて
わたしはまどろみ

いけない
眠っちゃいけない

横たわりながらの
首を落としながらの曖昧な眺めでも
(なぜか戻れそうにない予感がしていて)
記憶に残しておかなければと

見知らぬ町をいく

平屋の屋根が
二階建ての旅館が
蔵作りの横長の看板が
それらのはざまに木立が
電柱が
儚げにたわんだ電線が
田舎びた商家のたたずまいが

背後に流れていって

やがて

やがてといっても
ただわたしの見ているシーンが
20日前とか9時間後とか字幕が入って
とうとつに切り替わっただけかもしれないが

常緑樹の森に入る
枝葉に密閉されて暗くて
木々や草花のさざなみに気が遠くなりそうになって

不安とかやるせなさだけでなく
なにかの反映ではない心だってある

なぜわたしは動けないのか
動こうとしないのか

それこそが発端で
わたしは仮定の檻のなかで
せめてからからと回ってみる

わたしはきっと夢のなかにいる
夢のなかのまた夢のなかにいる
あるいは
瀕死の状態でどこもかしこも麻痺していて
その逆に
快楽の極みで苦痛と隣り合わせで失神しかけて
あるいはありそうな
意欲が欠けてどうとでもなれと自分を投げ捨てて
あるいはなさそうだが
わたしはなにもかも否定して
ないはずのものに立ち向かって
もっとなさそうだが
否定しているものさえ否定して
そのかわりになにやら孕ませて
まさかだが
結局
わたしは死にあたいするもの
そのものになっている

けれどもむしろ
わたしはハツカネズミになって
回るのにくたびれて

いつか
森は退いて
灰色の空が一面にあらわれる
きっと野原の真っただなかで
奥に
一軒の
なんの変哲もない家がうかがえる

女のひとはわたしをそこに連れていく

玄関口をはいり
二階に上がり
突き当りの部屋の寝室に
寝室の窓際のベッドにわたしを横たえる

わたしの目の先には黄ばんだ天井がある
わたしを運んだ女のひとはもういない
この部屋にはひとけはない
まだわたしは動けないままで確認のしようはないが
なんとなくわかる

そして
ふと思い立つ

ひょっとすると
こんな部屋はない
このわたしすらいない

なのに
聴覚が戻ってきそうな気配がする
触覚も
嗅覚も

もういい
なにも戻ってこなくていい
無の無の無のどこまでもつづく
その連鎖のなかで
安らかで穏やかでいることができるなら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目覚めても ひらひらと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる