ひらひらと

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸太ん棒

<<   作成日時 : 2018/06/02 16:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 4

画像




左脚は丸太ん棒だ

急いで階段をなんども上り下りしていたら
ふくらはぎのどこかがプツンと切れたような感じがして
すぐ痛みがはしる
走るのはもちろん
歩くのがきつくて

病院へ

びっこをひきながらなんとか歩けそうだが
自転車に寄りかかって行こう

ふと思いついて
(というよりまえもって甘くみてて)
いっそ乗ってみようかと
おそるおそるサドルにお尻をおとし
走らせる

軽快
痛みはない

あっという間に
整形外科の診察室に

経験はなかったが
思ったとおり
肉離れ
筋腱断裂

まあ
動かなければ痛みはないし
ところが
処置には愕然とした

せいぜい湿布剤貼付と思っていたのに

ギブス
(これも初めての経験)
腿の中ほどからつま先まで
がっしり固定

つぎに
片脚を平らに乗せる車いすで
リハビリル−ムへ
そこで松葉杖の使い方をおしえられて
(もちろんこれも初めての経験)
青息吐息

「おだいじに」の声を後にして

松葉杖で院内を歩く

横木をわきの下に
取っ手をにぎり
杖をやや前方に置いて支えて
全体重をかけて
とぶ
両足が浮く
右足が着地する
左脚は
丸太ん棒は

宙に浮いたままついてくる
ぶらりと

何度か休みながらやっと受付までたどりつき
お金の清算をして
玄関を出る

ちかくの調剤薬局をながめる
なんとなく光りが眩しい

丸太ん棒をかかえての
はじめての
三本足での大地を踏みしめる

ひっくり返りそうになったり
よろけそうになったり
汗まみれで
息は切れて
ちょっと進んでは休み
また休み

行きは自転車で五分もかからなかったのに
ほとんど一時間かかって帰宅

日常のあたりまえにできたことが

たとえば着替え
とくに着るとき

パンツ
立ったままでははくことはできない
すわりこまなければいけない
すわることさえ
イスにつかまるとか支えが必要で
ゆっくり右ひざを曲げあいた手を床につけ
丸太ん棒をまえに投げて
ドサッとお尻を落とす

それからがしんどい

丸太ん棒の先まで手がやっと届く程度だから
自由な右足の先をあれこれ動かして
腰さえ動かして
(なんてぶきっちょなんだろう)
丸太ん棒の先を
パンツの閉まりがちな左口に
なんとかねじり通す

もう
ぐったり

階段の上り下り
椅子に腰を下ろす立つ
横たわる起き上がる
トイレ
入浴はできないのでシャワ−

すべての行為が
このまっすぐで
固まって
しなりもしない
クリ−ム色の樹皮をもった丸太ん棒のせいで

とどこおり
手に腕に肩に腰に右脚に負荷をかけて
わたしを
うめかせ
ときに
暗黒につきおとす

外をきままに歩きたい
海を見たい
コンビニコ−ヒ−を飲みたい

でも
その欲求を満たしてくれていたのは
ほかでもない
この丸太ん棒

いままで
なんてわたしをいつくしんで助けてくれていたことか

ときどき
荒い息をととのえながら
指先でトントンと幹をたたいて
励ましの声を伝える

ながかったけど
あと一週間だよ
がんばろうね
みんながついているからね

いとしい丸太ん棒は
指先だけ顔をのぞかせて
いっしょにねって
無邪気にうなずきかえしてくる

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ひらひらとさんは、どんなことでもポエムにしてしまうところが素敵です。
お身体、おだいじになさってくださいね。5年前に転んで右小指にひびが入ったのですが(多分)、病院へは行かず自分でプラで添え板を作り薬指に当てて、小指を治したことを思い出しました! 病院に行かなきゃだめよと、周囲には顰蹙をかったのですけど。右手はまだ握りこぶしが出来ません(笑) 
 ニックネームはこれまで通りhukoです。お知らせしたばかりでごめんなさい。変更はブログのアドレス(URL)のほうだけです。
huko
2018/06/03 08:20
huko様

コメント、ありがとうございます。
ご心配いただき、恐縮です。

わたしも今年の二月に北国に旅に出て、
居酒屋のカウンタ−で泥酔して帰り道、
転倒、
両掌は血だらけ、
膝もうちましたが痛みはそれほどでもなく放置。
傷も癒えて一か月ほどたってから、
膝や腕にときどき痛みがはしることがあります。
やっぱり病院へいけばよかったかな?
なんて思っています。

小指の治療プロ並みですね。びっくり!
でもどうぞお大事に。

コメント欄がないのでコメントできませんが、
記事、楽しみに読ませていただいています。
これからもよろしくお願いします。
ひらひらと
2018/06/03 09:39
おはようございます。
暫くお伺いしていませんでしたね。
コメントでお怪我をされたとお聞きしていたのにお見舞いも申し上げず失礼しました。
腑抜けな生活からもそろそろ脱却しようも思っています。
これだけは日にち薬ですからじっくりと直してくださいね。
その合間は、ひらひらとさんの素敵な詩を作られるお時間い当てられ養生して下さい。
私は以前、足を折った時に入院期間が長いと保険会社から疑われ保険金が長らく支払われませんでした。
我が家は階段ばかりで装具を付けても歩けないので10日ほどリハビリに費やしたのですがね。
医者から保険会社に連絡してもらい理解したようで何とかなりましたがね。
ついでにこの期間を利用して心も体も疲れを取ってください。
お大事に。
ゆらり人
2018/06/10 09:46
ゆらり人様

コメント、ありがとうございます。

足を骨折されたことがあるんですか。
入院で、そのうえ長期間で、
たいへんだったことでしょうね。

それに比べたら、
わたしなんて泣き言ばかりで、
こうして記事にすることさえ恥ずかしい思いがしてしまいます。

今はギブスがとれましたが、
松葉杖は拒否。
びっこをひきながら近くのス−パ−に買い物に行ってきましたが、往復いつもなら20分程度なのに一時間、
おっと!また泣き言!!

再度になりますがほんとに、
ご心配いただき、ありがとうございます。
ひらひらと
2018/06/10 11:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
丸太ん棒 ひらひらと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる